学生紹介vol.10 看護学部2年 佐藤楓さん | NSBA 城西国際大学看護学部看護学科 公式サイト

学生紹介vol.10 看護学部2年 佐藤楓さん

佐藤 楓 | 学生紹介 NSBA

山梨県立 甲府昭和高校出身 看護学部2年 佐藤 楓さん

 

Q1. 看護職を目指したきっかけは何ですか?

兄の目の病気で病院を訪れた際、看護師の方とお話する機会がありました。

そのとき、私もその看護師の方のようになりたいと思ったことが看護師を目指すきっかけでした。

また、両親から勧められたことも看護師を目指した理由の一つです。

 

Q2. 城西国際大学・看護学部は第一志望校でしたか?

私は一般入試で入学しました。当時は他の大学も視野に進学先を考えていました。

色々悩みましたが、やはり海外研修があって他学部の学生の方とも交流できる総合大学が良いと思って本学に決めました。

 

Q3. 課外活動は何かしていますか。

大学祭実行委員をしています。

大学祭を運営する側なので大変ですがやり甲斐があって楽しいです。

 

Q4. 山梨出身の高校生に向けて一言

JIUは、他学部と交流する場がたくさんあって、多くの友達を作ることができる大学だと思います。

看護師を目指すには、大学、専門学校と色々な選択肢がありますが、大学の方が4年間じっくり看護について学べると思います。

JIUでは臨地実習が1年生からあり、徐々に実習期間が長くなるカリキュラムとなっていて前回の反省を踏まえて次の臨地実習に臨むことができます。

3年生でいきなり半年間の臨地実習に行くというカリキュラムではないので長期の臨地実習にもスムーズに入っていけると思います。

山梨県出身者は少ないですが、一人でも多くの後輩学生が入学してくれることを期待しています。

 

 

 佐藤 楓 | 学生紹介 NSBA 佐藤 楓 | 学生紹介 NSBA